プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
☎0736-60-3666
✉suzakijuku_iwade    @yahoo.co.jp

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2021年06月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2021年03月16日

理社学習の重要性

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


3月11日(一部~12日まで)
和歌山県公立高校入試が終わりました。

奇しくも3・11東日本大震災と同じ日ででした。
あれから10年の歳月が流れ
コロナ禍の中での入試です。

それでも受験生たちは前に進まなくてはなりません。

まずは
「お疲れ様でした」
と言いたいです。


さて入試を考える上で
いつも思うことがあります。
それは
「理社がもう少しできれば
もっと楽に受験出るのに」

ということです。


和歌山県公立高校入試は
原則国英数理社5教科
各教科の配点は100点(500点満点)です。
(一部高校で傾斜配点あり)

入塾
ほとんどの保護者様・お子様は英数を重視しますが
理社はさほど意識をしません。

しかしながら
将来の入試を考えると
早いうちから理社学習をやっておくことは
とても有益であると考えます。

しかも
英語数学ほど苦労せず
学力を上げることが可能です。

学習した分が
そのまま得点に反映されやすいのもその特徴です。

入試での配点割合が同じであるなら
英数と同じ時間をかけても損はありません。

理社学習の重要性をしっかりと認識し
早い段階から取り組むことをおすすめします。

すざき塾では
優れた理社学習用教材を導入していますので
確実に理社の学力を向上させることが可能です。

英数だけにこだわらず
入試教科全般の学力向上を目指すことが
結果として受験勉強を有利に展開できることにつながります。


  


Posted by 未来の塾長 at 09:59Comments(0)受験

2021年02月23日

新年度塾生募集(予告)

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


和歌山県公立高校入試まで
残すところ2週間となりました。

塾生たちもにここまで来ると
さすがに顔つきも変わってきます。

言われなくても「全集中」の状態に入ってきました。

まあ塾長としては毎年思うのですが
この気持ちの状態があと3か月早ければなあという感じです。


さて本日は
新年度塾生募集(予告)のお知らせです。

入試終了後は新年度に向けての学習態勢に切り替わります。

現中3生は学習が終了するため
原則「卒塾」という形を取ります。

現中3生が抜ける分の空席ができるため
本来ならばまとまった人数の塾生募集となるのですが
ここ数年はいわゆる「卒塾」せず
高校入学後も学習継続を希望する塾生が多いのが実情です。

その背景には当塾の学習スタイルにも慣れており
学習コースも充実しているため
わざわざ退塾して新しい塾に入りなおすメリットが少ない
と感じているようです。

なので
新年度の塾生募集については
今年も5名程度と考えています。

コロナ禍が続く現状にあって
多くのお子様を受け入れることは困難なため
何とぞご理解を賜りたく存じます。

募集チラシについては
3月中下旬~4月にかけて配布する予定にしています。
今しばらくお待ちください。


  


Posted by 未来の塾長 at 10:06Comments(0)入塾

2021年02月09日

合格者速報

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



今年初の当塾合格者速報です。

大阪体育大学浪商高校 2名

以上


  

Posted by 未来の塾長 at 22:40Comments(0)入試

2021年02月02日

公立高校入試まで1か月余り

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


3月11日は和歌山県公立高校入試です。

あと1か月余りで中学生たちの運命の日が来ます。

ここまで来れば
四の五の言う時間はありません。

不安になったり
焦りが出てきたリ
精神的には揺れ動く時期です。

受験を指導する立場から言わせていただければ
今さら悩んでも事態(状況)は変わりません。
むしろ悪化させるだけです。

今は決戦の日に向けて
がむしゃらに突き進む時期です。

マラソンで言えば最後の半周です。

躓いても転んでも
とにかく走り切ることです。

グズグズいう前に
1歩でも2歩でも前に進むことです。

立ち止まって考える時期は
もうとっくに過ぎています。

受験1か月前というのは
そういう時期なのです。

最後まで気持ちを切らさないことです。

それともう一つ大切なことは
生活のリズムを整えるということです。

学習のリズムを朝型・昼型に切り替え
夜は12時までに就寝し
睡眠時間をしっかりと確保することです。

入試は午前中が勝負です。
夜に入試はありません。


  


Posted by 未来の塾長 at 10:57Comments(0)入試

2021年01月01日

2021始動

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


新年
あけまして
おめでとうございます



コロナ禍の中
2021年が明けました。

昨年(2020年)は
本当に大変な年でした。

おかげさまで
すざき塾は
今年6月で
開校7年目(満6周年)を迎えることになります。

まさか開校6年目(昨年)で
コロナ禍という大きな困難に遭遇するとは
思いもよりませんでした。

飲食店などは相当な打撃で
ここ岩出市でも閉店に追い込まれたところも
見受けられました。

基本的に対面でのビジネスは
その対応に苦労を強いられることになりました。

当学習塾は
いち早くその対策と対応に着手し
第3波が始まる前には
オンライン授業での学習指導態勢
整えることができたおかげで
なんとか新しい年を迎えることができました。

新年は4日(月)から授業がスタートし
2021始動となります。

東京では昨年末
コロナ感染者の数が1日1000人を超えたようです。

保護者様も
子供たちも
私共学習塾も
まだまだ油断できない情勢が続きます。

今年も
徹底した感染予防を意識した生活を
過ごさなければなりません。

コロナ禍にあっても
子供たちに学力向上の機会を提供し
その指導・サポートをしていくのが
すざき塾の使命と自覚し
この1年進んでまいりたいと思います。

どうか本年も
よろしくお願い申し上げます。

2021年 元旦

すざき塾
塾長 須﨑博文  


Posted by 未来の塾長 at 11:25Comments(0)学習塾