プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
0736-60-3666

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2019年01月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2019年01月03日

明けましておめでとうございます。

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


2019年
明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


すざき塾は正月3日(木)より
学習をスタートしました。

3学期の始業をスムーズに乗り越え
学年末の締めくくりとして
各学年総仕上げの学習に取り組みます。

受験生にとっては
残り2か月のラストスパート期です。

悔いのない入試を迎えるためにも
最後まであきらめない強い気持ちを持って欲しいと思います。

塾としても
最大限のサポートを惜しまなく提供していきます。


 開校から4年目の新年を迎えました。

  


Posted by 未来の塾長 at 20:06Comments(0)季節

2018年12月30日

努力した分しか

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


2018年もまもなく終わりを告げます。

今年は岩出市小・中学校の終業式が26日と遅く
冬休みも短くなっています。

そのため
例年なら年内4日ほど取れる冬講
今年は2日しか取れませんでした。

すざき塾は12月29日~1月2日までの5日間
年末年始の休みに入っています。

中3受験生には
塾が休みでも受験勉強には休みがない
ということを伝えました。

年が明ければすぐ復習テストがあります。

その1週間後には
早くも3年学年末考査が発表されます。

1月末からは私学入試も始まります。

1日1時間の学習価値はどんどん重くなります。

日増しにプレッシャーもかかってきます。

年末年始の1日1時間を大切に使い
たとえ1点でも多く入試で得点できるよう
努力して欲しいと思います、

努力した分しか結果はついてきません。

あと
時節柄体調管理には最新の注意を払って欲しいと思います。

インフルエンザで寝込めば
1週間はまともな受験勉強ができません。

人ごみへの不要な外出は控えて欲しいと思います。


それでは
良い年を迎えられることを
お祈りします


  


Posted by 未来の塾長 at 17:49Comments(0)受験

2018年12月11日

冬休みに向けて

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


ここ1か月ほど
定期考査対策に追われたり
やや体調を崩したりで
ブログ更新が滞っていました。

最近ようやく落ち着いてきたところです。


さて
冬休みに向けて
すざき塾では
休み明けの復習テスト対策がスタートを切りました。

並行して冬講の準備も始めています。


子供たちにとっては
クリスマスやお正月等
楽しそうなイベントが続く年末年始ですが
来春入試を控えた受験生にとっては
正念場の時期です。

通常とは違う気持ちで
冬休みを迎えて欲しいと思います。



中3生期末考査結果

教科別最高得点
国語81点
英語97点
数学92点
理科91点
社会91点

5教科合計最高得点
425点(平均85点)
  


Posted by 未来の塾長 at 10:02Comments(0)季節

2018年11月07日

基礎基本の徹底

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



11月に入り
朝晩は
暖房器具が必要になってきました。

今年もそろそろ
インフルエンザ予防接種の予約を
入れておこうと思います。

さて
この月は復習テスト期末考査があるため
準備にも忙しくなってきました。

と書いていましたが
ブログ更新する前(昨日)に復習テストが終わってしまったため
今後は月末に予定されている定期考査対策が中心となります。

中高生にとって
定期考査対策はとても重要です。

なぜなら目に見える形でダイレクトに結果が表れるからです。

保護者の方も
今回は〇△点で前より◇点上がった下がった
と相対的に評価しやすくなります。

ただ
学力という面で考えると
必ずしも正確ではありません。

もちろん良いに越したことはありませんが
あくまでも短期限定の評価です。

将来の入試という目標を見据えた学習においては
安定した学力の構築が最重要課題となります。

そのためには
基礎基本の徹底が大切です。

ある程度学力がついてきている生徒でも
そこそこ難しい問題はできるけど
ごく簡単な問題でミスをするケースが多く見られます。

数学であれば計算での符号や単位のケアレスミス。
英語であれば基本単語のスペルミス等々。

本来確実に得点すべき箇所を落としてしまい
取れる点数を無駄に捨てることになります。


すざき塾では
基礎基本の徹底を特に重視します。

入試では致命的と言えるケアレスミスをなくすには
徹底した基礎学力の積み重ねしかありません。

基礎基本を繰り返し学習することで
ミスの起こる回数をできるだけ減らし
本来の実力(学力)を最大限発揮できるよう導いていきます。

現状の学力を踏まえながらも
さかのぼり学習(復習)と現時点(先取り)の学習を常に意識し
個々の塾生の学力に応じ臨機応変に対応していきます。

なので
学習に取り組む意欲があるお子様であれば
必ず成績が上がるチャンスがあります。

そういうお子様は可能な限り受け入れたいと思います。


  


Posted by 未来の塾長 at 10:00Comments(0)学習

2018年10月05日

理解して覚える

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



今週で岩出市の中学校では2学期中間考査が終了します。

大方の中学校ではすでに考査を終えていますが
行事等の関係で一部市外の中学校はこれからというところもあります。

並行して県立高校でも同じような状況です。


さて今回考査に向けての指導で
塾生たちに特に促したことは
理解するだけではダメだということでした。


実際指導をしていて
「分かった」と言っていたにもかかわらず
テストをしてみると間違っていることが結構あります。

説明を聞いて理解できても
それを答案用紙に書けなければ意味がありません。


「分かったような気になっている」だけで終わっています。

理解できても
もう一度自分でやってみてきちんと答えが導き出せるかどうか
がポイントです。

そしてそれをしっかりと覚えることで定着していきます。


理解して覚える。

そこまでいってこそ本当の学力になります。

分かっただけではダメなのです。



  


Posted by 未来の塾長 at 09:31Comments(0)試験