プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
0736-60-3666

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2015年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2015年11月25日

考査そして冬期講習

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。


いよいよ2学期末考査の時期がやってまいりました。


と同時に

風邪等で体調を崩す塾生も目立ってきました。


これから気温がぐっと冷え込んでくると

インフルエンザの流行も気をつけなければなりません。


ということで

今年は塾長自ら

インフルエンザ予防接種を受けることにしました。



早いもので今年もあと1ヶ月あまり・・・


塾としても

考査そして冬期講習

大きな山が続きます。


考査については

テスト範囲を2回学習する

2周学習を終えた生徒が5人ほどです。


中高生塾生のうち3割ほどです。


残り7割の塾生たちは

今現在取り組み中です。


2周学習を終えた塾生は

考査では80点以上を目指します。


なかなか学習が追いつけない塾生も

前回得点+5点~10点を目指しています。


総じて2周学習を終えて余裕のある塾生は

全員週3回以上は塾へ来て学習している子供たちです。


中にはほぼ毎日通塾し

しかも3時間4時間と学習している生徒もいます。


学習量が学力向上のベースになっていることは明らかですが


加えてモチベーションが高いことが挙げられます。


ここにきて

学習意欲の高さが

その差となって表れてくるのです。


遅れている生徒も

決して意欲が低いというわけではありません。


学習に対する必死さと粘りが

日が経つにつれて少しずつその差を広げていくのです。


もうこのぐらいでいいか

と納得してしまう子。


いやもうひと頑張りしておこう

とさらに家でも学習を続ける子。


この差が

1ヶ月2ヶ月経つと

大きな差となって表れてきます。


期末での遅れを取り戻すには

12月下旬から始まる冬期講習(冬講)しかありません。


冬期講習をしっかり受け

3学期こそその遅れを補完し

余裕を持って2周学習ができるようになってもらいたいものです。












  


Posted by 未来の塾長 at 18:25Comments(2)学習

2015年11月21日

塾長ダウン寸前!

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。



常日頃

受験生には健康管理も大切

貴重な学習時間を風邪等で無駄にしないよう

毎回のように言ってきました。



教室内では

少しでも風邪気味なら

必ずマスクを着用するよう促してきました。


ただ小学生など咳をしたり鼻水が出ていても

素直にマスクをしてくれません。


これはいつかはやられるな

と思っていましたが・・・


・・・で風邪をひいてしまいました。


ただ

実際どこで感染したかは分かりません。

(必ずしも塾内でうつされたとは限りません)


頭痛・のどの痛み・ひどい咳・鼻づまり・微熱・・・

およそ風邪の症状はすべて出ました。


塾長ダウン寸前!


起きているのさえつらい状況でも

塾を閉めるわけにはいきません。



教員(公務員)時代なら

病休(特別休暇)という便利なものがありました。


恵まれていたということがしみじみ分かります。


今は這ってでも行かねばなりません。


教室を開けるギリギリまで寝て

終わって帰るとすぐに寝て・・・

が3日間ほど続きました。


やむなく近くの病院へ・・・


内科で処方された薬の効果はてきめんでした。



効き目はその夜からすぐにあらわれました。
(早く行っとけばよかった・・・)


お陰で峠は越え

こうしてブログを更新できるまで回復しました。


多くの生徒たちが出入りする学習塾では

常に風邪やインフルエンザを警戒しなければなりませんが

実際のところ完全に防ぐのは困難です。


あとは

かかっても軽く済むように

体力と早めの治療を心がけることです。



今回の件では

一人で学習塾を経営することの大変さが

身にしみて分かりました。


今後

対策を考えていく

良いきっかけとなりました。













  

Posted by 未来の塾長 at 14:25Comments(0)話題

2015年11月17日

自習開放

小・中・高のお子様をお持ちの保護者のみなさま!

ごきげんよう!

自立学習応援型個別指導

すざき塾 塾長です。


いよいよ中学生・高校生は

2学期末考査時間割発表が近づいてきました。



開校時入塾生にとっては

学力の向上が

そろそろ点数として表れてくる時期です。


よって塾長としても

今回の考査はとても気になるところです。



かなり進捗が遅れている生徒は

思いきって数学か英語か

どちらか1教科に的を絞り

点を取りにいく作戦も考えています。


前よりはできた!

という実感を味わってもらいたいのです。



順調に進んでいる子は

すでに今の段階で

期末対策をほぼ終えています。


ただ油断せず

さらに徹底した復習と対策テストを繰り返します。



期末考査に臨む最後の追い込みとして

29日の日曜日 

すざき塾を自習開放します。


時間は

午前 9時30分~12時 自習開放(塾長対応)

    12時~13時   昼食休憩

    13時~17時   自習開放(副塾長対応)


    自習可能時間 最大6時間30分


 ただしこの日は授業はありません。
 
 各自教科書・ノート・ワーク等持参して下さい。




昼食は

つい最近オープンした近くのオークワに休憩所がありますので

利用すると便利です。



オークワ内休憩所(購入したものを食べることができます)



昼食を食べるためいちいち帰宅しなくて済みます。

ただし、食べ物はオークワで購入して下さいね。












  


Posted by 未来の塾長 at 16:32Comments(0)

2015年11月12日

最も大切なこと

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。


11月も中旬に近づき

和歌山では

高野山や龍神スカイラインが

紅葉の見ごろを迎えています。


さて

岩出中学は12月1日から

岩出2中と那賀高は2日から

2学期末考査が始まります。


すざき塾では

ほとんどの塾生が

すでに期末対策を始めています。


塾生の中には

期末考査範囲をほぼ学習し終わり

2回目学習(復習)に入っている生徒も

何人か出てきています。


ここ数カ月の間に

数名の塾生入れ替わりがありましたが

ほぼ一定の人数を維持し

安定したオペレーションができています。


学力を向上させるうえで最も大切なことは次の二つです。


ひとつは素直な気持ち

もうひとつはやる気


この二つがあれば

必ず学力が上がります。


すざき塾では

この二つをベースに

徹底的にサポートしていきます。


今学力があるかないかは関係ありません。


勉強は分からないけど

なんとか分かるようになりたい・・・


今は勉強が嫌いだけど

できるようになって好きになりたい・・・


そのためにはやる気を持って

素直な気持ちで

コツコツ努力できる子。


そのような子が

すざき塾生としての適性です。


すぐに結果が出なくても

あきらめず淡々と日々の学習を進めていくと

必ず成果が表れてきます。


昔から「継続は力なり」

という言葉があります。



まさにその通りで

何事も続けなければ意味がありません。

あきらめたらその時点で終わりです。


その先に向上はありません。

その先に進歩はありません。


あとで後悔することのないよう

しっかり自分を見つめることが大切です。

「これでいいのか私・・・」


時々そう問いかけて見るのも大切かと・・・。


  


Posted by 未来の塾長 at 10:51Comments(0)学習