プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
0736-60-3666

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2017年03月17日

合格発表

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


本日17日(金)午前10時より

和歌山県高等学校入学者選抜

合格発表
がありました。


塾生(元塾生)たちにとっては運命の日です。



塾長の私も

この日のために1年間

塾生と共に戦ってきました。


 那賀高校







以下は

現在判明している

すざき塾塾生合格状況です。


A君 紀北工業高校(機械)
B君 紀北工業高校(機械)
C君 粉河高校(理数)
D君 那賀高校(普)・大体大浪商(国公立コース)
E君 那賀高校(普)
F君 和歌山工業高校(化学)・高野山高校
G君  和歌山高校(総合)
Hさん 和歌山高校(総合)
Iさん 和歌山高校(総合)
J君  貴志川高校(普)
Kさん 熊野高校(看護)


公立高校受験者 12名 
うち合格者 11名

合格率 92%

 

なお2月末日までに

すでに合格が判明している(元)塾生の結果を

再掲載します。

東大阪大学柏原高校
和歌山県警察官
県立和歌山高等看護学院
香川県立保健医療大学
大体大浪商高校(進学総合)



 県立和歌山高校




  


Posted by 未来の塾長 at 20:19Comments(0)入試

2017年03月13日

規則性の問題

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



和歌山県立高校数学入試問題には

毎年必ず出題される問題があります。


それは

規則性の問題です。






今年の場合

その配点17点です。


通常

大問1⃣(基本問題)の配点が30点ですから

この2つを取れば合計47点です。


数学でこれだけ取れれば

他教科で勝負できる子であれば

那高レベルまでなら十分合格可能です。


なにも満点を目指す必要などないのです。



入試合否判定

当日の入試問題の素点+内申書点の総合点で決まります。


学校によっては傾斜配点or面接点等が加味され

それらの合計点順に合格者が確定していきます。



和歌山高校(総合)などは

PB(パーソナルブレゼンテーション)の比率が高く

当日の入試問題の配点と同程度に近い配点がなされます。


ただ

いずれにしても

教科入試で1点でも多く得点できれば

それに越したことはありません。



和歌山県の数学入試問題の対策では

規則性の問題をマスターすることが

とても有効であることは間違いありません。



過去問を解き

出題傾向を分析し

しっかりと対策を立てると同時に

基礎学力の底上げを図ることが

入試突破のカギと考えます。


元高校教師として

過去何度も入試の採点や面接に関わってきた

経験や強みを活かし

塾生たちを合格に導くサポートを全力で行っていきます。

  


Posted by 未来の塾長 at 11:29Comments(0)入試

2017年03月10日

和歌山県公立高校入試

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



和歌山県公立高校入試が終わりました。


あとは17日合格発表を待つのみです。




予想以上に難しかったとショックを受けてしょんぼり帰ってくる者

まあまあできたかなと納得して報告してくれる者

塾生(元塾生)の反応はそれぞれです。

今さら

終わったことをどうのこうの言っても始まりません。


「合格発表の結果を見てから考えよう。

それまでは少しのんびりすればいいよ。」


とだけ塾生(元塾生)には言っています。


入試問題の分析はこれからですが

今年度は

数学の問題が難しかったという生徒が多いようです。




すざき塾ではこの3月~4月にかけて

塾生の異動に伴う補充を考えています。



詳細は後日ブログでもお知らせします。

  


Posted by 未来の塾長 at 19:45Comments(0)入試

2017年03月07日

いざ決戦の舞台へ

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



岩出市の中学校では

今日卒業式です。


明後日に県立高校入試を控えた中学3年生

卒業の余韻に浸る間もなく受験に突入です。




2度目受験生を送り出すすざき塾でも

塾生たちは毎日真剣に学習に取り組んでいます。




今年度志願者

昨年度と比べ

粉河高校は減

那賀高校は増

和歌山高校(総)はやや減

となり

那賀高校合格ライン10点~20点程度アップすると思われます。



としてサポートできることはやってきましたし

塾生たちも全力で取り組んでくれました。


あとは

「人事を尽くして天命を待つ」だけです。




  いざ決戦の舞台へ




   ラムネ(ブドウ糖)は集中力をアップさせる秘密兵器

  中3塾生全員に用意しました。



  


Posted by 未来の塾長 at 09:58Comments(0)入試

2017年03月03日

合格速報第4弾

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。




昨日届いた合格速報第4弾です。

香川県立保健医療大学 保健医療学部 看護学科 女子1名

以上


彼女は当塾で

面接試験対策指導を受講した塾生です。



なお今年度

面接試験対策指導を受けた受講生は女子2名ですが

二人とも合格したので合格率は100%です。




いよいよ来週9日(木)は和歌山県公立高校入試です。


塾としても

この土日を含め受験生特別学習時間を設定し

万全の態勢で臨みます。



塾長の私も

決戦の日まで気持ちを引き締めて指導に当たりたいと思います。

  


Posted by 未来の塾長 at 17:37Comments(0)入試

2017年02月13日

合格速報 第3弾

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



本日届いた

すざき塾塾生の

合格速報 第3弾です。


和歌山県立高等看護学院(看護学科) 1名(女子) 
(和歌山市医師会看護専門学校 合格済み)

大阪体育大学附属浪商高校(Ⅰ類) 1名(男子)

大阪体育大学附属浪商高校(進学総合) 1名(男子)



以上3名です。


これで2月13日時点6名合格者です。


  


Posted by 未来の塾長 at 19:37Comments(0)入試

2017年02月01日

合格速報 第2弾

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



今日から2月


私学入試真っ最中の受験生にとっては

まさに臨戦状態に突入です。



としても

緊張状態が一番高まる時期に入ってきました。


さて

合格速報 第2弾です。

高野山高校 合格 1名

以上



今年度すざき塾合格者

現時点で4名になりました。
  


Posted by 未来の塾長 at 15:45Comments(0)入試

2017年01月17日

合格速報

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



合格速報です。



本日早くも塾生から合格者が出ました。


合格校 和歌山市医師会看護専門学校


以上1名



なお
28年度塾生の合格者は以下を含め29年1月17日現在で3名です。
東大阪大学柏原高校(10月)   1名
和歌山県警察官採用試験(12月)1名









  


Posted by 未来の塾長 at 12:51Comments(0)入試

2016年03月21日

合格ラーメン

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。





実は

入試を乗り越えた

塾生たちに

ささやかですが

合格祝いを用意していました。


合格ラーメン(大阪ラーメン)







「合格ラーメン」というのは

私が勝手に付けました。



多分ですが

和歌山では手に入らないと思います。


3月上旬のとある日

大阪まで出向いて買ってきていました。



塾生たちの

合格を念じ

合格を信じ

買いました。



すざき塾塾生だけが味わえる

勝利の味を味わってもらいます。


  


Posted by 未来の塾長 at 20:33Comments(2)入試

2016年03月18日

合格!合格!合格!合格!

小・中・高のお子様をお持ちの保護者のみなさま!

ごきげんよう!

自立学習応援型個別指導

すざき塾 塾長です。


3月18日(金)午前10時

和歌山県立高校

入試合格発表が行われました。


すざき塾Ⅰ期生の受験生は4名でした。


順次

わたしの携帯に

「先生、受かりました!」という連絡が入りました。

「おめでとう、よくがんばったね・・・」

正直ホッとしました。


合格!合格!合格!合格!


受験生4名

うち合格者4名

合格率100%

全員合格でした。


A君 那賀高校 普通科
B君 那賀高校 普通科
C君 県立和歌山高校 総合学科
Dさん県立和歌山高校 総合学科


A君は先の受験で
大体大浪商高校(特待生待遇)にも合格しています。


開校後初めて送り出す塾生たちが

全員合格を決めてくれたことは

来年以降受験を目指す後輩塾生たちにとって

とても励みになります。


ただこのことは

塾の力というより

塾生ひとりひとりが

最後まで合格を目指して頑張った結果だと確信します。


わたしの中では

特にⅠ期生

全員が合格してこそ意味があると思っていました。


その思いをかなえてくれた塾生に感謝です。


すざき塾Ⅰ期生

合格おめでとう!



県立那賀高校





県立和歌山高校



  


Posted by 未来の塾長 at 16:49Comments(0)入試

2016年03月12日

和歌山県立高校入試

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。



3月10日(木)

平成28年度

和歌山県高等学校入学者選抜

平たく言えば

和歌山県立高校入試

予定通り実施されました。

全日制の平均倍率は

0.99倍(3月10日県教育委員会受検状況)

学校を選ばなければ受検者全員定員枠内です。


ただ現実はそうはいきませんが・・・。




受験当日の夜には

受験した塾生が問題を持って塾にやってきました。


すぐに解答を見て答え合わせをして

一喜一憂していました。



あとは結果を待つのみですが

塾としては問題の分析をして

来年度以降の受験に備えなくてはなりません。


詳しくはこれからですが

ざっと見た感じでは

ほぼ連年通りの形式で

過去問をしっかりやっていれば

そんなに慌てることもなさそうです。


ただ生徒たちは一様に

理科がけっこうやっていない分野が出た

と騒いでいました。


これからは

現中学2年生が受験態勢に入ってくるため

問題の分析・傾向・対策をきちんと整理し

フィードバックしていきます。


すざき塾では

もうすでに来年度に向けて

戦いは始まっているのです。


  


Posted by 未来の塾長 at 15:09Comments(0)入試

2016年03月06日

いざ戦わん

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。



3月6日

今日は日曜日です。


普通ならゆっくり休養し

1週間の疲れをとる日です。


が・・・・

今日は朝から教室に居ます。



受験生直前特別学習日として

午前10時~午後7時までの最大9時間

受験生に教室を開放しているからです。



朝10時になると順次塾生が到着し

10時半には全員が揃いました。



ドリンクバーとお菓子バーを設置し

長時間学習に備えます。




時々雑談に華を咲かせながらも

問題を出し合ったり

過去問や弱点分野の学習に取り組んでいます。


お昼休憩では

アニメ映画の話や

食べ物の話で盛り上がっていました。


入試直前というプレッシャーも

家で一人黙々とやるより

いくぶん和らぎ

リラックスできるようです。



最後になってあがくのではなく

最後まであきらめずに

自分を信じて頑張る塾生たちを

応援し続けます。




いざ戦わんの気概で

あと数日ですが

頑張り通して欲しいです。
  


Posted by 未来の塾長 at 13:48Comments(0)入試

2016年02月29日

受験生特別学習日

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。


本日は

ほぼ2カ月ぶりの休講日で

塾はお休みです。



ですが・・・

中3生は入試直前のため

受験生特別学習日として

塾に来ています。


入試直前まであと2回

通常授業のない日曜

土曜の通常授業後に

特別学習日を入れています。


なので

塾長も休み返上で

体力の限界まで受験生に付き合うつもりです。


塾長も生徒も弁当持参で頑張ります。


もちろん受講料など無料です。




開校前(5月中旬)からずっと頑張っているすざき塾の受験生たち。

わずか4名です。


他学年の塾生たちが休みの中

黙々と集中して学習に取り組んでいます。


全員の合格を願って

最後の最後まで一緒に走り続けます。

  


Posted by 未来の塾長 at 20:10Comments(0)入試

2016年02月11日

ゲン担ぎ

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。



受験ゲン担ぎはつきものです。


そこで

ささやかですが・・・


ウカール(カール) ⇒入試に受かる
コアラのマーチ(コアラは寝てても木から落ちない) ⇒入試に落ちない
トッパ(突破!)(toppo) ⇒入試を突破
勝ちの種(柿の種) ⇒入試に勝つ






すざき塾 受験生に1セットずつ差し入れました(^^:)

  


Posted by 未来の塾長 at 09:09Comments(0)入試

2016年02月03日

気持ちわかります・・・

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。



日に日に入試が近づく受験生・・・


すざき塾でも

授業のあるないにかかわらず

毎日通塾して勉強に励んでいます。



家でも勉強

塾でも勉強と

勉強勉強の日々が続きます。



中3生は

精神的にも

肉体的にも


今がピークです。


山登りで言えば

胸突き八丁と言ったところでしょうか。




    やる気はあるけど身体が・・・







   だんだん頭が重くなり・・・








痛いほど気持ちわかります・・・



がんばれ!受験生!

  


Posted by 未来の塾長 at 13:06Comments(0)入試

2016年01月30日

中3学年末考査

小・中・高のお子様をお持ちの保護者のみなさま!

ごきげんよう!

自立学習応援型個別指導

すざき塾 塾長です。



私学高校入試がスタートしました。

いよいよ受験シーズン突入です。


すざき塾Ⅰ期生の受験生は4名です。

ほぼ毎日学習に来ています。

さすがに真剣そのものです。


これから3月上旬までの1ヶ月余り

塾生全員合格を目指して

最後の追い込みをかけます。


ところで

その子たちの最後の定期考査である

中3生学年末考査が終わりました。



受験生達は塾長の期待通り

しっかりと成績を伸ばしてくれました。


その一部を披露します。
(左:入塾前後の点数 右:学年末考査の点数)

A君
国語 64 → 81
英語 62 → 76
数学 73 → 81

B君
国語 28 → 40
英語  6 →  38
数学 10 → 49

Cさん
国語  47 → 60
英語  14 → 45
数学   6 →  38


ようやく入試の直前になって

学力が点数に表れてきました。

この傾向は復習テスト(実力テスト)でも同じでした。



でもまだまだ安心は出来ません。


入試までに

もう5点

もう10点

点数を積み上げていきます。


何があっても

余裕を持って受験に臨むには

あとひとがんばりが大切です。


やるだけやって

自分の力を信じて

最後の最後まであきらめない

強い気持ちで挑んでもらいたいと思います。


塾長も彼らにとことん付き合います。


最後までがんばるその姿を

後に続く

2年生や1年生にも

しっかりと見せてあげることも大切です。


私は彼らの力を信じます。






  

Posted by 未来の塾長 at 15:09Comments(0)入試

2016年01月21日

内申

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。


来週初めから

岩出中と岩出2中および打田中の3年生は学年末考査です。


今回は内申点を上げる最後のチャンスですから

中3塾生には何としても頑張ってもらわなくてはいけません。


入試における内申点は

9教科5段階を点数化します。

1年   9×5=45点
2年   9×5=45点
3年 9×5×2=90点(1,2年時の2倍)

      合計180点


那賀高の場合

内申40%

学力検査60%

内申の割合がかなり多いと言えます。


他校でも30%程度がほとんどです。


したがって

ボーダーラインの生徒ほど

考査等の成績が合否を左右します。




学年末考査といっても

当然入試出題範囲の学習ですから

考査対策=入試対策でもあります。


英語は関係代名詞

数学は図形・円


どちらも

そんなに難しい単元ではありませんので

ケアレスミスに注意して

確実に得点につなげていく指導をしていきます。


考査が終われば

3月10日の学力検査に向かって

猛然と突っ走るだけです。


普段はのんびりゆったりのすざき塾ですが

さすがに中3生だけはそうもいきません。


1期生全員の合格を目指して

塾長も全力疾走します。











  

Posted by 未来の塾長 at 10:49Comments(0)入試

2016年01月04日

スタート

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別指導


すざき塾 塾長です。




新年明けまして

おめでとうございます




2016年のスタートです。


すざき塾も今日からスタートです。



冬講受講生は

朝9時30分からひと学習終えて

いったん帰宅しました。


夜からは通常授業です。



冬講は始業式(7日)まで続きます。



中3生の学年末考査は1月下旬から始まりますので

あまりのんびり構えていられません。


加えて私立の入試も

1月~2月にかけて入ってきます。



受験生にかかるプレッシャー(ストレス)も

徐々にピークに達してきます。


塾としては

むやみに煽ることはせず

できるだけ淡々と学習を進めてもらいます。


思うようにいかない焦りも出てくるとは思いますが

みんな同じ状況です。

やるべきことをやるしかありません。


入試まで残された時間はみな平等です。


時間を無駄にせず

自分のやり方で

この2カ月余りをがんばるだけです。


私は全力でサポートするだけです。


  


Posted by 未来の塾長 at 11:04Comments(0)入試

2015年10月31日

完全休養中

小・中・高のお子様をお持ちの保護者のみなさま!

ごきげんよう!

自立学習応援型個別指導

すざき塾 塾長です。


10月31日(土)現在

すざき塾はお休みです。


10月は第5週が3日もあるため

29日(木)~11月1日(日)の4日間

教室を閉めています。


つまり

塾長は完全休養中です。



普段はなかなか休めないので

ここぞとばかり

英気を養っています。




とはいえ

教室の掃除をしたり

塾生の目標設定の確認をしたり

授業の研究をしたり・・・


ほぼ毎日教室に足を運んでいます。



11月からは

期末考査対策や

冬期特別講習(冬講)の準備に

取り掛かることもあり

完全休養と言いながらも

気持ちは仕事モードです。


さて

受験生(中3生)ですが

11月の声を聞くと

さすがに

緊張の度が増してきます。



思うように学習が進まない

不安や苛立ちが

受験生を悩ませるようになります。


よって

メンタル面でのサポートも

重要になってきます。



塾内では

英数学習が中心ですので

10月に入ってからは

理社の学習について

学習方法や

到達目標をアドバイスしています。


理社は

少なくとも年内(12月中)に

ざっと1回は通っておくよう指導しています。


時間配分も

英数重点から理社重点に

シフトしていかなくてはなりません。


限られた時間の中で

5教科の学習を進めていくのは

なかなか大変です。


予定通り

順調に学習が進んでいる

子ども達ばかりではありません。


これからは

どれを捨て

どれを取るか

効率のよい学習が必要になってきます。











  


Posted by 未来の塾長 at 14:30Comments(0)入試

2015年10月09日

CBT方式

小・中・高のお子様をお持ちの保護者のみなさま!

ごきげんよう!

自立学習応援型個別指導

すざき塾 塾長です。



教育における2020年問題

CBT方式について少し触れましたが

スペースの関係で詳しく書けませんでした。


よって

簡単に説明しておきます。




CBT方式とは

「Computer Based Testing」の略称です。

つまり

コンピュータ端末を利用して受験する方法で

受験者はコンピュータで解答を入力します。



当然のことながら

パソコンでの入力に慣れておかなければなりませんし

モニター上で文章を読み

画面を操作し

自在に思考したり

メモをしたりするトレーニングも

必要となってきます。



学校などの公教育の現場においても

全生徒にタブレットを配布したり

電子黒板を利用したりするなど

2020年の改革に向けた準備が進んでいます。





CBT方式への受験制度の教育改革など

教育のICT化の流れは

学習塾においても

無視できない状況になってきています。

※ICT(情報通信技術) ITの異称



すざき塾

CBTに対応した学習システムを

岩出市の学習塾では初めて導入しました。



すでに当学習塾の生徒たちは

CBT方式で学習を行っています。





参考 (2015年8月28日付け毎日新聞 東京朝刊)

大学入試の新制度の設計を進めている文部科学省の専門家会議は27日、中間報告をまとめた。2020年度から導入する新共通テスト「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」はコンピューターを使って出題・解答する方式(CBT)を採用する。音声や動画が使えるため多様な出題形式を見込めるのが利点という。(後略)

  


Posted by 未来の塾長 at 18:42Comments(0)入試