プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
☎0736-60-3666
✉suzakijuku_iwade    @yahoo.co.jp

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2021年04月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2021年02月09日

合格者速報

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



今年初の当塾合格者速報です。

大阪体育大学浪商高校 2名

以上


  

Posted by 未来の塾長 at 22:40Comments(0)入試

2021年02月02日

公立高校入試まで1か月余り

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


3月11日は和歌山県公立高校入試です。

あと1か月余りで中学生たちの運命の日が来ます。

ここまで来れば
四の五の言う時間はありません。

不安になったり
焦りが出てきたリ
精神的には揺れ動く時期です。

受験を指導する立場から言わせていただければ
今さら悩んでも事態(状況)は変わりません。
むしろ悪化させるだけです。

今は決戦の日に向けて
がむしゃらに突き進む時期です。

マラソンで言えば最後の半周です。

躓いても転んでも
とにかく走り切ることです。

グズグズいう前に
1歩でも2歩でも前に進むことです。

立ち止まって考える時期は
もうとっくに過ぎています。

受験1か月前というのは
そういう時期なのです。

最後まで気持ちを切らさないことです。

それともう一つ大切なことは
生活のリズムを整えるということです。

学習のリズムを朝型・昼型に切り替え
夜は12時までに就寝し
睡眠時間をしっかりと確保することです。

入試は午前中が勝負です。
夜に入試はありません。


  


Posted by 未来の塾長 at 10:57Comments(0)入試

2021年01月01日

2021始動

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


新年
あけまして
おめでとうございます



コロナ禍の中
2021年が明けました。

昨年(2020年)は
本当に大変な年でした。

おかげさまで
すざき塾は
今年6月で
開校7年目(満6周年)を迎えることになります。

まさか開校6年目(昨年)で
コロナ禍という大きな困難に遭遇するとは
思いもよりませんでした。

飲食店などは相当な打撃で
ここ岩出市でも閉店に追い込まれたところも
見受けられました。

基本的に対面でのビジネスは
その対応に苦労を強いられることになりました。

当学習塾は
いち早くその対策と対応に着手し
第3波が始まる前には
オンライン授業での学習指導態勢
整えることができたおかげで
なんとか新しい年を迎えることができました。

新年は4日(月)から授業がスタートし
2021始動となります。

東京では昨年末
コロナ感染者の数が1日1000人を超えたようです。

保護者様も
子供たちも
私共学習塾も
まだまだ油断できない情勢が続きます。

今年も
徹底した感染予防を意識した生活を
過ごさなければなりません。

コロナ禍にあっても
子供たちに学力向上の機会を提供し
その指導・サポートをしていくのが
すざき塾の使命と自覚し
この1年進んでまいりたいと思います。

どうか本年も
よろしくお願い申し上げます。

2021年 元旦

すざき塾
塾長 須﨑博文  


Posted by 未来の塾長 at 11:25Comments(0)学習塾

2020年12月19日

今は何を優先すべきか

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。

全国的にコロナ感染の猛威は
以前にも増して拡大しています。

これから2月にかけては
寒さも一段と厳しくなり
受験生にとっては
正念場です。

公立高校入試まで
すでに3か月を切りました。

開校以来毎年実施してきた
「冬期特別講習」も
今年はまだ決めかねています。

正直
ここまで長引くとは
思ってもみなかったコロナ禍の中
好むと好まざるにかかわらず
受験は目の前に迫ってきます。

受験生にとって
やることは変わりません。

みずからの目標に向かって
悔いの残らない戦い方をするだけです。

今はとにかく
受験以外のことは後回しで良いと思います。

自分の中で
きちんと優先順位をつけることです。

自分にとって今は何を優先するべきか
言われなくても分かっていると思います。

単純なことですが
それを実行に移せる子は成功し
分かってはいるけど
なかなかできない子は失敗の憂き目を見ます。

長年受験指導を続けていると
それが見えるので
時にはあえて厳しい指導もします。

すべては
合格発表の日に
子供たちや保護者様の
喜びに満ちた報告が聞きたいがためです。
  


Posted by 未来の塾長 at 10:14Comments(0)受験

2020年11月24日

教育デジタル化加速

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


文科省は教育のIT化へ向け
2024年度にパソコン(PC)やタブレットで見られる
デジタル教科書の全国導入を目指すと伝わった。
また、プログラミング教育を20年度から小中高で段階的に開始し
デジタル活用の能力を備えた教員育成にも乗り出すという。
(記事元 モーニングスター社 2020,11,24付)


いよいよというか
やっとというか
教育デジタル化加速の動きが本格化してきました。

すざき塾では
2015年開校時より
将来を見越し
デジタル教材を主体とした学習指導を進めてまいりました。

さらに2020年コロナ禍をきっかけに
オンライン授業を導入し
本格的にICT教育への参入を開始しました。

この流れは
好むと好まざるにかかわらず
もはや止められない大きな流れです。

保護者の皆様におかれましては
この大きな流れに目を背けることなく
真摯に向かい合い
受け入れていくことが肝要かと思います。

物事においては
必ずメリット・デメリットが存在します。

ICT教育にも当然存在します。

すざき塾は
それを踏まえた上で
できる限りデメリットをカバーし
メリットを最大限に活かしていきたいと考えています。
  


Posted by 未来の塾長 at 11:55Comments(0)教育