プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
0736-60-3666

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2017年03月22日

塾生限定募集

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。





中3生入試が終わり

一応塾での学習は終了します。


入試前日で退塾した者

3月末で退塾する者

高校入学後も当面継続する者

三者三様です。


そこですざき塾では

塾生の異動に伴う補充を行います。


10名に限り

塾生限定募集をします。


開校前に配布して以来

一度も行っていなかったチラシを配布します。



配布地域は塾周辺約1km~1.5km以内となる予定です。

チラシ裏面



ただ

チラシ印刷時点では

10名限定だったのですが

2月下旬~3月中旬に入って

すでに4名新規入塾しましたので

実際は6名程度しか入塾枠がありません。



なので

お問い合わせいただいても

入塾のご希望に添えるかどうかは

その時点にならないと分かりません。


まずは塾に来ていただき

お話をうかがいます。


保護者様・ご本人面談の上

当学習塾の学習スタイルに合うかどうか

の判断をさせていただきます。



あくまでも本人の意思・意欲を重視します。

学力のあるなしは全く関係ありません。


通常授業 曜日・時間帯は月~金 16:30~21:00です。



3月24日(金)~4月5日(水)春期特別講習として
通常授業とは別に午前・午後の授業も受講可能です。
(別途申し込みが必要)



いずれにしても募集枠は限られています。



 お問い合わせ電話番号
 0736-60-3666(すざき塾)

  


Posted by 未来の塾長 at 09:07Comments(0)入塾

2017年03月17日

合格発表

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。


本日17日(金)午前10時より

和歌山県高等学校入学者選抜

合格発表
がありました。


塾生(元塾生)たちにとっては運命の日です。



塾長の私も

この日のために1年間

塾生と共に戦ってきました。


 那賀高校







以下は

現在判明している

すざき塾塾生合格状況です。


A君 紀北工業高校(機械)
B君 紀北工業高校(機械)
C君 粉河高校(理数)
D君 那賀高校(普)・大体大浪商(国公立コース)
E君 那賀高校(普)
F君 和歌山工業高校(化学)・高野山高校
G君  和歌山高校(総合)
Hさん 和歌山高校(総合)
Iさん 和歌山高校(総合)
J君  貴志川高校(普)
Kさん 熊野高校(看護)


公立高校受験者 12名 
うち合格者 11名

合格率 92%

 

なお2月末日までに

すでに合格が判明している(元)塾生の結果を

再掲載します。

東大阪大学柏原高校
和歌山県警察官
県立和歌山高等看護学院
香川県立保健医療大学
大体大浪商高校(進学総合)



 県立和歌山高校




  


Posted by 未来の塾長 at 20:19Comments(0)入試

2017年03月13日

規則性の問題

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



和歌山県立高校数学入試問題には

毎年必ず出題される問題があります。


それは

規則性の問題です。






今年の場合

その配点17点です。


通常

大問1⃣(基本問題)の配点が30点ですから

この2つを取れば合計47点です。


数学でこれだけ取れれば

他教科で勝負できる子であれば

那高レベルまでなら十分合格可能です。


なにも満点を目指す必要などないのです。



入試合否判定

当日の入試問題の素点+内申書点の総合点で決まります。


学校によっては傾斜配点or面接点等が加味され

それらの合計点順に合格者が確定していきます。



和歌山高校(総合)などは

PB(パーソナルブレゼンテーション)の比率が高く

当日の入試問題の配点と同程度に近い配点がなされます。


ただ

いずれにしても

教科入試で1点でも多く得点できれば

それに越したことはありません。



和歌山県の数学入試問題の対策では

規則性の問題をマスターすることが

とても有効であることは間違いありません。



過去問を解き

出題傾向を分析し

しっかりと対策を立てると同時に

基礎学力の底上げを図ることが

入試突破のカギと考えます。


元高校教師として

過去何度も入試の採点や面接に関わってきた

経験や強みを活かし

塾生たちを合格に導くサポートを全力で行っていきます。

  


Posted by 未来の塾長 at 11:29Comments(0)入試

2017年03月10日

和歌山県公立高校入試

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



和歌山県公立高校入試が終わりました。


あとは17日合格発表を待つのみです。




予想以上に難しかったとショックを受けてしょんぼり帰ってくる者

まあまあできたかなと納得して報告してくれる者

塾生(元塾生)の反応はそれぞれです。

今さら

終わったことをどうのこうの言っても始まりません。


「合格発表の結果を見てから考えよう。

それまでは少しのんびりすればいいよ。」


とだけ塾生(元塾生)には言っています。


入試問題の分析はこれからですが

今年度は

数学の問題が難しかったという生徒が多いようです。




すざき塾ではこの3月~4月にかけて

塾生の異動に伴う補充を考えています。



詳細は後日ブログでもお知らせします。

  


Posted by 未来の塾長 at 19:45Comments(0)入試

2017年03月07日

いざ決戦の舞台へ

小・中・高のお子さまをお持ちの保護者の皆さま!

ごきげんよう!


自立学習応援型個別対応専門


すざき塾 塾長です。



岩出市の中学校では

今日卒業式です。


明後日に県立高校入試を控えた中学3年生

卒業の余韻に浸る間もなく受験に突入です。




2度目受験生を送り出すすざき塾でも

塾生たちは毎日真剣に学習に取り組んでいます。




今年度志願者

昨年度と比べ

粉河高校は減

那賀高校は増

和歌山高校(総)はやや減

となり

那賀高校合格ライン10点~20点程度アップすると思われます。



としてサポートできることはやってきましたし

塾生たちも全力で取り組んでくれました。


あとは

「人事を尽くして天命を待つ」だけです。




  いざ決戦の舞台へ




   ラムネ(ブドウ糖)は集中力をアップさせる秘密兵器

  中3塾生全員に用意しました。



  


Posted by 未来の塾長 at 09:58Comments(0)入試