プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
0736-60-3666

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2015年06月20日

さらに先を見る

小・中・高のお子様をお持ちの保護者のみなさま!

ごきげんよう!

自立学習応援型個別指導

すざき塾 塾長です。



今回の内容は

前回の続きです。


一部重複するところもありますが

気にせず読み進めていただければ

ありがたいです。


それではよろしくお願いします。



中学生・高校生は

いよいよ1学期末考査が迫ってきました。


岩出2中は

考査時間割・テスト範囲もすでに発表され

試験が近づきつつあります。


岩出中学の方は

少し遅れて来週早々に発表があります。


この考査

中3生にとってはとても大事なテストとなります。


内申点を考えると

ここはできるだけ点数をとっておきたいところです。


ただしかしながら

当塾ではおのおのが学習プログラムに沿って

個々のレベルに合わせた単元をこつこつ進めているため

現在の学習内容と

期末考査の学習内容に

ずれが生じている生徒が少なからずいます。


つまり

現状の学力が

現在の学校での学習に

まだ追いついていないため

本格的な期末対策が間に合っていません。


さすがに開校3週間では

入塾時点ですでに遅れている

半年分~1年分の学習を

いきなり取り戻すには

あまりにも時間が短すぎます。


そのような生徒が

期末考査の学習範囲を勉強しても

ずっと前の段階でつまづいているため

ほとんど理解ができないまま

無駄に意欲をそがれてしまいます。


このような場合

ある意味

目先の課題は捨てることも必要になってきます。


つまり

「さらに先を見る」

ということです。


定期考査はとても大事です。

けっして軽んじてはいけない大切なテストです。


ただ最終目的は目の前の考査ではなく

もっと先にあるものです。


具体的に言えば入試合格です。



そのためには

今までの

知識の取りこぼしをしっかり拾っていって

弱点のない学力をつけていく方が

結果として成功につながると思っています。



すざき塾では

考査対策が可能な生徒は

しっかりテスト範囲をロックオンさせます。



それ以外の生徒は

学びなおしを目標設定した単元から

こつこつ知識を積み上げていかせます。


本人にもそれを納得してもらった上で

自分のペースで学習を進めていってもらいます。


この結果は3ヶ月~半年後に判明します。


私はこの方法が

付け焼刃ではなく

本物の学力につながると

確信しています。


学力は

そうやすやすと短期間でつくものではありません。


数週間でついた知識は

数週間で忘れ去られてしまいます。


入試までは持ちません。


それでは

まったく意味がないのもとなってしまいます。


意味のない学習ほど無駄なものはありません。






















同じカテゴリー(学習)の記事画像
自習用学習机増設
自立学習
軌道修正
再び不具合
サポータ登場!
これで満室
同じカテゴリー(学習)の記事
 自分のやり方に固執 (2017-09-14 09:55)
 2学期がスタート (2017-09-01 09:00)
 自習用学習机増設 (2017-08-12 18:43)
 自立学習 (2017-08-04 09:44)
 もう一つの考え方 (2017-06-17 08:10)
 自習開放 (2017-05-24 09:02)

Posted by 未来の塾長 at 20:37│Comments(0)学習
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。