プロフィール
未来の塾長
未来の塾長
和歌山生まれ和歌山育ち
和歌山の土地と自然を
こよなく愛する岩出市民
1955年生まれ 男性
趣味
バドミントン
アウトドア
(釣・登山・キャンプ)

<教員免許>
小学校教諭
中学校教諭
高等学校教諭


和歌山県公立高等学校教諭
すざき塾
塾長 須崎博文

問い合わせ
0736-60-3666

すざき塾所在地
岩出市中黒558-1

無料体験
学習相談
気軽にお電話下さい

開校日
2015年
6月1日(月)

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ

2012年03月08日

和歌山県立高校入試



昨日

和歌山県立高校の入試倍率が

新聞各紙に掲載されていました。



平均倍率は


全日制    1倍 


定時制  0.46倍



数字上では落ちる子はいません。


しかしながら

実際は特定校に人気が偏るため

どうしても不合格者が出ます。


来年度から

陵雲(通信制)青陵(定時制)が統合され

定通併設となる

きのくに青雲高校 の

昼間定時制の倍率は  1.44倍 と高倍率です。



また

和歌山北高校

事実上合併吸収となる和歌山西高校

和歌山北高校西校舎として 1.41倍 とこれも高倍率です。



ただ高校でも大学でもそうですが

倍率が高いからといって難易度が高いか 

というと

そうでもないのは皆さんもご存知の通りですが・・・・



要は自分の納得できる点が取れるかどうかです。




今まで努力してきた結果の実力

8割以上出せれば大丈夫です。



試験本番ケアレスミスを極力なくし

自分の実力を十分発揮できることに

全力を注いでほしいですね。



ここまできたら

あせらず

自分を信じて

本番にに臨んでください!!!



入試

人生を歩んでいく上で

いくつかある試練の一つです。




必ず乗り越えられます。






ご健闘を祈ります!









同じカテゴリー(試験)の記事画像
それができるかできないかの差
学期末考査準備
今や中学受験は
同じカテゴリー(試験)の記事
 定期考査結果  (2017-10-20 10:36)
 定期考査 (2017-06-07 15:48)
 考査前自習開放 (2016-11-28 12:46)
 それができるかできないかの差 (2016-10-13 10:05)
 学期末考査準備 (2016-06-16 16:48)
 じっくり上げる (2016-06-06 10:24)

Posted by 未来の塾長 at 10:34│Comments(0)試験
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。